上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月の京都は観光シーズンから外れて寺院めぐりをするにはお勧めかもしれません。
のんびり写経でもしてみようと思いつき手軽に写経ができるお寺を探したらありました
嵯峨野の大覚寺。(^^)


地下鉄を乗り継いで嵐電で嵐山へ。
嵐電の車両はいわゆる路面電車・・・いや江の電に近いかな・・?(^^)

P1130989.jpg
嵐山からバスに乗って10分位で到着したのが「嵯峨野大覚寺」
嵯峨野天皇が空海に命じて建立したとのことで真言宗大覚寺派の総本山。

P1130987.jpg
ココは皇室とも縁が深いお寺ということで明治、大正、昭和の各天皇も事ある毎に
来訪されていた様です。
神道というと天皇家の系譜が反映された宗教だと思っていましたが仏教も信心
されるんですね? まあ、一般の日本人も宗教に関しては節操が無いとも言える
ので仕方ないか? まあ、節操が無いお蔭で宗教戦争ってことは考えられないので
日本人の宗教観は◎ですよね。(^^)

P1130980.jpg
庭も綺麗に整備されています。

ip1.jpg
心を落ち着けて写経を・・私の場合、筆で字が書きたいだけなので奉納せずに
持ち帰るからお寺の職員の方に怪訝そうにされます。^^;

P1010807.jpg
「ふぅ~ん・・私は食べ物にしか興味はないわよ!」


で・・・20日に日曜日には以前から行きたかった「広隆寺」に行ってきました。
続きをどうぞ・・・(^^)



スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。