上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都に単身で赴任してちょうど4年。
この季節と五山の送り火、紅葉時期の年3回みかんママが京都にやって来ます。本人は部屋の掃除にと言ってますが・・(^^;;
今年は例年に比べ10日程遅い来京です。

丁度、京都市美術館でモネ展開催との事で初日は東山界隈です。

染井吉野も先週末が見頃だった様です。

モネ展の後は平安神宮。

おっ満開?
と思ったら縁結びのおみくじでした。(^^;;

話題の京都蔦屋そばのスタバで喉を潤し。

夜の食事も身体に優しいものをと野菜メインのメニューで。(≧∇≦)

翌日は早めにマンションを出て嵐電の御室駅へ!

仁和寺の御室桜は満開です。
みかんママが例年より10日遅く京都に来たのはこれが目的だったんです。
低木で咲くのも遅い。
「私はお多福御室の桜 ハナが低くても人が好く」

ここの桜が散ると京都のお花見も終わりです。
ここオススメです。(^^)

朝早めに到着したので人混みも大したこと無かったですが一通り観た後、どんどん人が増えて大変になりそうな感じだったので早めに退散し近くの金閣寺に行った後に春の一般公開日だった京都御所へ。
なかなか内容の濃い京都散策となりました。
(≧∇≦)
決算やなんやで、休日出勤が続きここんとこ帰省できてないのですが、今の時代は便利になったものです。(^^)
家族からLINEを使って簡単に写真や動画を送られてきます。(≧∇≦)
単身赴任してても近況がわかるのは、ありがたいですね。

みかんママからみかんと一緒に備中国分寺に梅の花を見に行って来たよと写真が送られて来ました。使いこなせないかなと思ってたタブレットを何とか使えてる様です。(^^)

ただ、写真の方はイマイチなのはご愛嬌。
そうしてたら、東京に転勤した長男のお嫁さんから・・・(≧∇≦)

響介の写真が送られて来ました。(^^)
離れて暮らしてると大きくなってる事に驚きます。

おもわずこちらも笑えてきます。(^^)

仕事&仕事で気持ちが荒んでくる事がありますが、ポンッ!って送られてくる写真で疲れが和らぎます。(^^)
ありがと~!(≧∇≦)
14日の日曜日。
週末に急遽、岡山で会議があったので帰省。
たまには「みかん」とお出かけしようかぁ。
と言っても遠出する元気が無くて酒津公園に行ってみました。(^^)

少し肌寒かったですが・・(^^;;

みかんは嬉しそうっす。(≧∇≦)

アヒルに反応!! (^^)

この場所から動きません。(^^;;

美味しそう!
と言ったかどうか・・(≧∇≦)

お花見の時期のこの桜並木は凄く綺麗で迫力あります。(^^)

ちょっとしたお出かけでしたが、本人は満足した様子。5月には10才になりますが病気せず長生きしてもらいたいものです。(^^)
iPhoneから投稿
FBでUPしたネタですが・・(^^;;
リコーがペンタックスを買収した事も影響してか・・RICHO GXRも消えて無くなりそうな感じ(^^;;
今更、レンズユニットを買い足すのは時代に逆行してるのはわかっていながら欲しいとなったら止まらない~(≧∇≦)


GRレンズ A12 28㎜の単焦点ユニット。
小ちゃなレンズでもAPSーCと頑張ってる。(^^)


ズームも無けりゃAFもさほど速くないけどスナップには活躍しそうです。(^^)


GRレンズ・・なかなか良いレンズですね~!
ボケ具合もナイス! 普段、鞄に入れて町歩きに活躍しそうです。(^^)

iPhoneから
去年に引き続き紅葉目指して、みかんママが京都に来ました。
よ~く考えたら1年ぶりです。^^;

京都市内も昨年に大概のところは回ったので初日は人ごみを避けて奈良の斑鳩
に行ってきました。(^^)



斑鳩地方も紅葉が進んでいましたよ。

PB235831.jpg
ひげPは、奈良が一番好きなんです。まあ、神社仏閣&仏像フリークですから・・。
特に白鳳文化に続く高句麗、百済系の仏像に惹かれます。
斑鳩といえばやっぱり、法隆寺は外せません。

PB235817.jpg
ここは南大門。ここは室町時代に再建されました。

PB235821.jpg
南大門を抜けて西院伽藍を臨みます。
中門を含め金堂、五重塔は飛鳥時代創建で1300年以上経過しています。
木造建築物で1300年て凄いことです。

特に五重塔は免震構造になっていてスカイツリーの構造にもその仕組みが活かされています。

PB235823.jpg
法隆寺には多くの国宝がありますが大宝蔵院にある玉虫の厨子や百済観音は必見です。
素晴らしいの一言です。

PB235826.jpg
綺麗に紅葉している木々が多かったです。

PB235829.jpg
法隆寺は一族郎党が滅ぼされた聖徳太子の鎮魂の寺です。
いわゆる・・恨みを封じ込める為のお寺。中門の作りをみると柱が奇数です。
奇数の柱では建物の真ん中を出入り口にできません。これは怨霊を封じ込める
意味ある様です。

PB235877.jpg
今年は紅葉のはずれ年だと思いますがそんな中でも綺麗な紅葉をみることも
できますね。

PB235879.jpg
せっかくなので記念撮影も沢山しました。

PB235862.jpg
桜の葉も綺麗に色づいているものもありますね。(^^)

PB235888.jpg
少しだけ歩くと夢殿です。

PB235887.jpg
本来なら前日までが本尊の救世観音の開扉が終わっているのですが次の日が土曜日
だったためか拝観することができました。救世観音は明治になるまで秘仏中の秘仏
でした。観ることができてラッキー!! ありがたやです。(^^)
ゆっくり一日楽しむことができました。(^^)

次の日は洪水で被害があった嵐山まで足をのばしました。
その報告は次回に・・・(^^)

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。